心もからだもはずむ わくわく遊び講座 




○子どものこころやからだのメッセージに寄り添い、遊びを深めるかかわり方を学
 びます。
○日常の忙しさからホッと一息、リフレッシュの機会に。
○子どもと一緒に楽しむための工夫や創造を一緒に体験しましょう。
○幼稚園・保育園・療育などの現場で活かせるヒントを見つけよう!
○技術を得るだけでなく、わくわく心を躍らせながら遊びを考える体験をしましょ
 う!

スケジュール

日曜日 10:00~16:00 (全2回)
第1回
 6月18日(日)
  10:00~16:00
 アート・セラピー
  ~心・身・感をつなげる遊び~

自分や子どもたちの心や身体、感じに目を向け、画材を通して自由の表現する体験をしていただきたいと思います。また、その体験を共有した者同士分かち合い、より深く自分の心・身・感に向き合い考えることから、子どもたちが表現する感情や思いに寄り添うきっかけを体験していただけたらと考えています。
講師:
 戸村 ゆり子 
 第2回
 7月9日(日)
  10:00~16:00
心を通わせるからだ遊び体験
       ~身体的共感を促すリズムと動き~

子どもの思いに寄り添ってかかわろうとするとき、動きからのアプローチはとても大切です。動きの遊びを通して、自分好みの動きやリズム、身体的共感とは何か考えてみませんか?ダンスセラピーなどで活用されている運動分析技法を取り入れ、いろんなリズムで“おしゃべり”したり、大きな布で遊んだり、たくさんのからだ遊びを体験しながら身体的共感の理解を深めていきましょう。 
講師:
 﨑山 ゆかり
  


講師プロフィール


戸村 ゆり子 (とむら ゆりこ)
アートセラピスト。英国ハートフォードシャー大学芸術学科卒業後、海外留学生支援や学習障がい・知的障がいのケアに携わる。英国ローハンプトン大学大学院アートセラピー学科修了。在学中に精神疾患患者社会復帰支援施設(成人)、情緒障がい児のアートセラピーを実践。洛和会京都医療介護研究所に所属。

﨑山 ゆかり (さきやま ゆかり)
武庫川女子大学短期大学部幼児教育学科准教授。アメリカダンスセラピー協会認定ダンスセラピー指導者。乳幼児の動きとリズムの発達を踏まえた運動分析技法(ケステンバーグムーブメントプロフィール)の指導者資格を持つ。日本ダンス・セラピー協会理事。

受講資格
関心のある方ならどなたでも参加できます。
定員
30名
受講料
12,000円(1回だけの参加の場合7,000円)
申込方法
研修申込書(PDF形式)に必要事項をご記入の上、当センターまで郵送して下さい。Fax で送られる場合は送信後にご確認下さい。受講料は郵便振替にてご送金下さい。
郵便振替 宛先 01010-7-24547 社会福祉法人 京都国際社会福祉協力会
締切間近のお申込の場合、定員の空き状況を当センターまでお問合せ下さい。
申込締切
2017年6月3日(土) 

                                              △ このページのトップへ

研修課程のごあんない

当センターでは、みなさまの必要性やご希望、経験に応じた、様々な研修を企画しております。研修課程一覧がございますので、講座選択のご参考にして下さい。

研修についてのご質問・ご相談は

研修の選択や受講については、当センターのスタッフがご相談に応じます。お気軽にお問合せ下さい。

KISWECメンバ-シップへのお誘い

KISWECでは皆様のご協力とご支援に感謝し、メンバーシップ制度を設けております。詳しくはこちらをご覧下さい。