事例から学ぶソーシャルワーク
 
〜現場で起こる様々な場面に対処する!導入編・基礎編〜

      
 
○ 「ソーシャルワーク」という支援への導入を担う研修です。
○ 実際に現場で経験する事例とその家族への支援を取り上げ、実践的な学習を
   深めます。
○ 現在の社会福祉問題とその対処方法についての考察を深めていきます。





                 前期:全12回(24時間)                   

 事例1: 恋愛性転移とつきまとい行為のある事例への支援   講師
 京都文教大学
            吉村 夕里  
@5月10日(水)   恋愛性転移の心理的背景とかかわり方
A5月17日(水)  実際の事例から考える

 事例2: 暴力、暴言がみられる事例への支援   講師
 立命館大学
 女性ライフサイクル研究所
            村本 邦子  
B5月24日(水)  暴力、暴言の捉え方と支援における工夫
C5月31日(水)  実際の事例から考える

 事例3: アウトリーチや訪問を用いた支援   講師
 ACT-K たかぎクリニック
            金井 浩一  
D6月 7日(水)   アウトリーチの方法や手順、テクニック
E6月14日(水)  実際の事例から考える

 事例4: 支援や受診の拒否、関係が築きにくい時の対応  講師
 京都文教大学
            吉村 夕里 
F6月21日(水)   否認感情と動機づけにつながるかかわり
G6月28日(水)  実際の事例から考える

 事例5: 親を支える若年期の子(ヤングケアラー)への支援  講師
 京都文教大学
            吉村 夕里  
H7月 5日(水)   ヤングケアラーへの支援の方法
I7月12日(水)  実際の事例から考える

 事例6: 緊張関係をともなう告知や直面化をともなう支援  講師
 心と関係性の相談室「RE」
            宮崎 礼子  
J7月19日(水)   緊張関係を乗り越えて伝える方法
K7月26日(水)  実際の事例から考える


                    後期:全8回(16時間)
 事例7: こどもから青年期までをテーマにした事例  講師
 京都文教大学
            香川 克  
L9月6日(水)   こどもから青年期までをテーマにした事例を扱います
M9月13日(水)  こどもから青年期までをテーマにした事例における支援のポイ
ントを学ぶ

 N9月20日(水)   優生思想と生命倫理  講師
 立命館大学
            大谷 いづみ

 事例8: 「障害」をテーマにした事例  講師
 京都文教大学
            吉村 夕里  
O10月11日(水)   「障害」をテーマにした事例を扱います
P10月18日(水)  「障害」をテーマにした事例における支援のポイントを学ぶ

 事例9: 貧困、母子世帯、ニュータウン問題など、コミュニティに
       おける現代的課題
 講師
 京都文教大学
            小林 大祐  
Q10月25日(水)  コミュニティにおける現代的課題とその変化についてさまざまな事例を取り上げます
R11月 1日(水)  貧困、母子家庭、ニュータウン問題など、コミュニティにおける現代的課題とその変化はどうあるべきか?

 S11月 8日(水)  理論は後から!
 新しい様々な取り組みは各地で!
 講師
 京都文教大学
            吉村 夕里



受講資格
特に参加資格はありません。どなた でも参加できます。
定員
20名(希望者少数の場合、不開講になることがあります)
受講料
50,000円 (分納可 申込時30,000円 残金7月末まで)
申込方法
研修申込書(PDF形式)に必要事項をご記入の上、当センターまで郵送して下さい。Fax で送られる場合は送信後にご確認下さい。受講料は郵便振替にてご送金下さい(通信欄に講座名を明記のこと)。
郵便振替 宛先 01010-7-24547 社会福祉法人 京都国際社会福祉協力会
締切間近のお申込の場合、定員の空き状況を当センターまでお問合せ下さい。
申込締切
2017年5月6日(土)

                                              △ このページのトップへ

研修課程のごあんない

当センターでは、みなさまの必要性やご希望、経験に応じた、様々な研修を企画しております。研修課程一覧がございますので、講座選択のご参考にして下さい。

研修についてのご質問・ご相談は

研修の選択や受講については、当センターのスタッフがご相談に応じます。お気軽にお問合せ下さい。

KISWECメンバ−シップへのお誘い

KISWECでは皆様のご協力とご支援に感謝し、メンバーシップ制度を設けております。詳しくはこちらをご覧下さい。

       毎週水曜日 19:00〜21:00 全20回 (40時間)