発達障害の要支援度評価尺度(MSPA:エムスパ)についてのQ&A

                             
MSPAについてよくあるご質問をQ&Aとしてまとめました。ご参照ください。
                          

Q:購入申込はどのようにすればよいですか?
A:購入申込書にご記入の上、郵送またはFAX(075-621-8264)してください。
  専門機関における発達アセスメントや、教育・研究機関における教育・研究の目的において用いることを前提としております
  ので、機関名に関しては必ずご明記下さい。

Q:購入申込からどのくらいで届きますか?
A:通常、お申込みから発送まで2~3週間かかります。ただし、注文が立込んだ場合や、夏季や年末などの長期休暇をはさむ場合  
  は発送までさらにお時間を頂く場合があります。ご注文はお早目にお願い致します。

Q:購入申込書に講習会修了者番号を記載する欄がありますが、講習会を受けないとMSPAは使えないのですか?
A:MSPAの評定は、発達障害についての専門的知識を有する専門職者が、MSPAの考え方や評定基準について理解し、十分な評定
  練習を積んだ上で行う必要があります。そのため、現状では、講習会を受講してから使って頂くことを原則としています。
  研修修了者との陪席や評定練習は、MSPAの基礎理解や講習会受講前の予備的学習として役立ちますが、それをもってMSPAの  使用要件を満たしたことにはなりません。

Q:MSPAは医師や心理士以外は使えないのでしょうか?

A:医師や心理士には限りませんが、MSPAの評定には「発達障害についての専門的知識」が必要となりますので、発達障害児・者
  の支援に携わる専門職者である必要があります。

Q:MSPA講習会はどうすれば受講できますか?
A:MSPAの講習会の受講をご希望の方は、受講希望申込書にご記入の上、郵送またはFAXでお申込み下さい。
  現在大変多くの方から受講のご希望を頂いており、受講希望を頂いた方から順次ご案内させて頂いておりますが、講習会の
   ご案内まで長期間(1年以上)お待ちいただく状況です
   開催機会を増やすなど、対応をはかっておりますが、当面同様の状況が続くものと考えられます。ご了承のほどどうぞよろ
   しくお願い致します。







          お問い合わせはTel:075-612-1506まで
                                                          △ このページのトップへ

研修課程のごあんない

当センターでは、みなさまの必要性やご希望、経験に応じた、様々な研修を企画しております。研修課程一覧ございますので、講座選択のご参考にして下さい。

研修についてのご質問・ご相談は

研修の選択や受講については、当センターのスタッフがご相談に応じます。お気軽にお問合せ下さい。

KISWECメンバ-シップへのお誘い

KISWECでは皆様のご協力とご支援に感謝し、メンバーシップ制度を設けております。詳しくはこちらをご覧下さい。