センターの外観・講義室など






京都国際社会福祉センターの本館です。


京都国際社会福祉センターの東館です。








本館の入口にかかる看板です。
本会の出発点である社会福祉交流事業に関わる
京都とチューリッヒの名が刻まれています。


東館前にかかる、京都国際社会福祉センターの
東館の看板です。








本館1階の大講義室です。


東館の講義室です。
主に講義形式の講座で使用します。
ビデオやパワーポイントなど視覚的な教材も使用
し、実践的な内容をわかりやすく学習することが
できます








東館の小講義室です。
少人数での講義などで使用します。


東館の訓練室です。
面接技術訓練など、グループ形式の講座で
使用します。ロールプレイやグループワーク
などを通して実践的な学習を行います。








訓練室には箱庭療法の用具も用意されており、
箱庭療法体験講座でも使用されます。


家族療法室です。
面接を観察できるビデオカメラやミラールーム
が完備されています。家族療法訓練ではこの部
屋を使用して実践的な訓練を行います。








東館3階の演習室です。












東館1階の食堂です。
講座の前後や途中での休憩にご利用いただけ
ます。


食堂はセルフサービスでご利用いただけます。
また電子レンジなどを使って簡単な調理を行う
こともできます。








本館の桜です。
当センターでは他にも四季折々、
さまざまな草花をご覧いただけます。






   
援助技術基礎講座の講座風景です。








援助技術基礎講座の講座風景です。


面接訓練の講座風景です。





治療教育講座の講座風景です。


                                         △ このページのトップへ

研修課程のごあんない

当センターでは、みなさまの必要性やご希望、経験に応じた、様々な研修を企画しております。研修課程一覧ございますので、講座選択のご参考にして下さい。

研修についてのご質問・ご相談は

研修の選択や受講については、当センターのスタッフがご相談に応じます。お気軽にお問合せ下さい。

KISWECメンバ−シップへのお誘い

KISWECでは皆様のご協力とご支援に感謝し、メンバーシップ制度を設けております。詳しくはこちらをご覧下さい。