TOPイメージ



国際社会福祉情報

毎回特定テーマに基づいて、欧米と我が国の社会福祉の理念や現状を紹介する雑誌です。
(年刊:1部864 円-送料別)

定期刊行物
京都国際社会福祉センターでは、『発達・療育研究』と『国際社会福祉情報』を年1回発行しています。
※ 両誌ともに、論文の投稿や取り上げてほしいテーマ等のご希望をお待ちしております。
定期購入・バックナンバーご希望の方はお電話でお問い合わせください。


国際社会福祉情報 第42号(2018.12)
特集 成年後見制度は今
はじめに
所 久雄

Ⅰ. 成年後見制度は今

単身者(障がい者・高齢者)の権利擁護
-しんきん成年後見サポートの活動から-
吉原 毅

成年後見制度は今 -成年後見制度と社会福祉士-
ちきり 憲之

【インタビュー】成年後見制度で解決すること、しないこと
-「認知症の人と家族の会」「京都手をつなぐ育成会」-
荒牧 敦子
藤木 惠
高木 千種
吉田利重子
田中 宣
千葉 晃央(インタビュアー)

ある知的障がい者の家族から見た成年後見制度の課題と
今後の具体的な対応案
津田 昌彦

成年後見共済会の活動を通して、成年後見人の役割を考える
矢追 景子

共済の歴史的展開と日本の社会福祉の課題
所 道彦

Ⅱ. 海外社会福祉職員経験交流報告
スイスで見つけた私のやりたいこと
合宝 好恵

京都国際社会福祉センター・2017年度研修プログラムのご案内