TOPイメージ



治療教育セミナー
~感覚統合療法セミナー ~


感覚統合療法の考え方と具体的な実践方法について学習します。 ご経験や関心に合わせて、入門・基礎セミナーと、実践・体験セミナーの2つのコースからお選びいただけます。

A) 感覚統合入門・基礎セミナー
日時 2018年6月9日(土) 10:00~16:00
受講資格 感覚統合療法に関心をお持ちの方。
時間数 5時間
定員 30名 (初回参加者優先・先着順) 
受講料 7,000円
申込締切 2018年5月12日(土)
申込方法 お申込フォームより、エントリーしていただくか
研修申込書(PDF形式)に必要事項をご記入の上、当センターまで郵送して下さい。
Fax で送られる場合は送信後にご確認下さい。
受講料は受講決定のご連絡後に郵便振替にてご送金下さい(通信欄に講座名を明記のこと)。 郵便振替 宛先 01010-7-24547 社会福祉法人 京都国際社会福祉協力会
B) 感覚統合実践・体験セミナー
日時 2018年11月10日(土)10:00~17:00・11月11日(日)10:00~16:00
受講資格 相談業務・援助業務に携わる現任者の方で、感覚統合療法に関心をお持ちの方
時間数 11時間
定員 30名 (初回参加者優先・先着順)
受講料 20,000円
申込締切 2018年10月6日(土)
申込方法 お申込フォームより、エントリーしていただくか
研修申込書(PDF形式)に必要事項をご記入の上、当センターまで郵送して下さい。
Fax で送られる場合は送信後にご確認下さい。
受講料は受講決定のご連絡後に郵便振替にてご送金下さい(通信欄に講座名を明記のこと)。 郵便振替 宛先 01010-7-24547 社会福祉法人 京都国際社会福祉協力会
A) 感覚統合入門・基礎セミナー
2018年6月9日(土) 10:00~16:00
講師:灘 裕介(なだ ゆうすけ)
内 容 感覚統合を学ぶ上での基礎となる、「感覚」や「からだ」の特性や機能について、講義や実技を通して学習する入門セミナーです。私たちは日々さまざまな感覚と付き合って生活しています。しかし、感覚情報はほぼ無意識的に処理されるので、子どもの行動の背景に「感覚情報処理」の問題があっても、私たちはそのことに気づかないことが少なくありません。子どもを理解するのに役立つ「感覚」や「からだ」の視点について、五感を通して学びましょう。
スケジュール
10:00~11:00
  • 導入「感覚やからだについて考えてみよう」
11:00~12:00
  • 感覚統合の実際「感覚統合のセッション(ビデオ)を見てみよう」
12:00~13:00
昼食
13:00~15:00
  • 遊具体験「遊んでみよう、感じてみよう」
15:00~16:00
  • 保育・教育・療育に活かす感覚統合の視点
B) 感覚統合実践・体験セミナー
2018年11月10日(土)・11月11日(日) 10:00~16:00
講師:小西 紀一(こにし のりかず)
内容 感覚統合療法の考え方と具体的な実践方法について、講義やビデオ学習、演習による体験学習を通して学ぶ実践講座です。1日目は感覚統合療法の基本的な考え方を講義やワークを通して学ぶとともに、「動き回り集中できない」「動作がぎこちない」等の子どもの気になる行動について、認知機能面だけでなくそれを支える身体機能面からも分析し、治療的アプローチを検討します。2日目は、感覚統合療法の考え方を日々の教育、療育などの場で活かせるように、演習を通して体験的に学びを深めていきます。
スケジュール 第1日目
10:00~13:00
  • 感覚統合療法の基礎理論
13:00~14:00
昼食
14:00~17:00
  • 感覚統合障害の評価・分析・対策~モデルケース検討から~

第2日目
10:00~12:30
  • 演習~体験学習を通して~
12:30~13:30
昼食
13:30~16:00
  • 演習の検討・フィードバック