TOPイメージ



対人援助とは何か
~私にできる対人援助を求めて~
ソーシャルワーカー養成課程  
後援:京都市、京都市教育委員会


  • 「福祉の専門的なことは学んでないけど、何か私にもできることはないか」「対人援助にかかわる活動に興味や関心があるけれど知識や技術が不足していると感じて自信がもてない」など、援助活動への入口でためらっている方や変化への第一歩を踏み出したい方。支援職として現場で働いているけれど「このままのやり方ででいいのだろうか」「今のやり方に行き詰まりを感じているんだけど」など、自分の視野と対応の幅を広げたいと思っている現場の支援職の皆さんにもお勧めの講座です。
  • 参加者の皆さんが援助場面に直面して困っていることや深めていきたいと思っていることなどについて、具体的な対応を一緒に学んでいきます。「こんな問題にはどう対応するの」「みんなはどうしているの」といった参加者からの生の声と疑問を重視してプログラムを進めていきます。
  • 対人援助に関心がある方、地域活動、ボランティア、子育て支援、教育、福祉、医療分野におられる方など、一緒に学び話す機会を持つことで、さらに視野を広げ深めていきます。
    経験の有無や資格の有無を問わず、参加できます。

日時 2022年5月21日(土)~9月17日(土) 土曜日 13:30~16:30 全5回
受講資格 とくに要件はありません。どなたでも参加できます。
定員 20名(希望者少数の場合、不開講になることがあります)
受講料 10,000円
申込締切 2022年5月14日(土)
申込方法 お申込フォームより、エントリーしていただくか
研修申込書(PDF形式)に必要事項をご記入の上、当センターまで郵送して下さい。
Fax で送られる場合は送信後にご確認下さい。
受講料は受講決定のご連絡後に郵便振替にてご送金下さい(通信欄に講座名を明記のこと)。
郵便振替 宛先 01010-7-24547 社会福祉法人 京都国際社会福祉協力会
毎週土曜日 13:30~16:30 全5回
①5月21日(土)
②6月18日(土)
③7月16日(土)
④8月20日(土)
⑤9月17日(土)
・自分が困っていることや深めたいことは何か
・必要な視点や知識を学ぶ
・実際の場面をいくつか再現しながら、具体的な対応方法を考えてみる



ページTOP